この世は見えないエネルギーだらけ

世の中は人間の目には見えないエネルギーであふれています。
家でお使いの電子レンジの電磁波も、いつも身近に持っている携帯電話の電波も、知らぬ間に浴びている紫外線も、
皆見えないエネルギーです。

下の図でも分かる通り、実はエネルギーの中でも
目に見えてるもの(図では可視光線部分)は極々わずかでしかありません。

私たちの身体を構成している原子も、更に細かく見ていくと原子核と電子になり、
それらもまた見えないエネルギーで繋がっています。

近年の研究では、私達自身が発している心臓からの電磁波は他人に影響を与えていることなども分かっており、
人と人も見えないエネルギーで繋がっていることが明らかになっています。
(参考:「元気をもらう」の正体は心臓から出る電磁場 TransTechカンファレンスから

ひと昔前までは「気」や「プラーナ」のような目には見えないエネルギーの世界を語ったり、それを商売の道具にしているとそれだけで「スピ系」や「新興宗教」など怪しいと価値づけされることが少なくなかったと思います。

しかし現在では先人達の研究のおかげで、これら目に見えないエネルギーは当然のように認知され、
見えないエネルギーに対する怪しさというのはかなり薄れてきていると思っています。

EnergyExchange(エナジーエクスチェンジ)(※以後EE)ではこの見えないエネルギーの一部を実感していきます。

”一部”と書いたのは、ご存知の通り見えないエネルギーには様々な波長があります。
EEではその中でも主に身体から発するエネルギーを実感していきます。

前述した通り、人間の身体は原子から構成されており、
原子にはその種類(元素)に応じた固有の波長を持つ波動が存在します。
(参考:波動測定器MIRSについて

その体内を流れる波動(エネルギー)は普段あまり意識されることがありません。
(あまり強く意識されてしまっても生活しにくいですね)

ただ流れていることには変わりなく、EEで展開している方法を行うと
身体のある特定のエネルギーを実感しやすくなります。

ラジオと同じで、実際に電波は飛んでいるので、
その周波数にチューニングすればラジオ放送が聞けるイメージです。

そのチューニング方法をEEで学びます。

「見えないエネルギーを実感する」などの触れ込みを聞くと、
今だに一種の怪しさが伴うことは十分承知しておりますが、
事実、全ての方の身体は常にそのエネルギーが流れ、外にも発せられております。
それがただ目には見えないだけなのです。

そういった認識の元、あまり怪しまずにお気軽にお受け頂けたら幸いです。

ご不明な点などいつでもお気軽にお問い合わせください。

未分類の関連記事
  • この世は見えないエネルギーだらけ
おすすめの記事
この世は見えないエネルギーだらけ
未分類
一人の身体の中でもエネルギーのやりとりはされています。人と人の間でもエネルギーのやりとりがあります。人に限らず植物同士でもエネルギーのやりと...